「地図」でも「図面」でも使える現地調査に特化したアプリ

まずはコンパクトな機能で手軽に使えるMaplet FS Liteからお試しください。

Google Play で手に入れよう

こちらからダウンロードできます。

「地図」でも「図面」でも使える現地調査に特化したアプリ

●現地調査アプリ(スマートデバイス)

  • □GPS連動調査
  • □撮影(タブレット内蔵カメラ使用)

●データ作成ツール(PCソフト)

  • □調査項目の作成(シェープファイル又はCSVファイルから)
  • □地図及び図面の読み込み
  • □タブレットへのデータインポート・エクスポート
  • □調査データレイアウト
  • □データ整形

●Maplet FS 現地調査アプリ(スマートデバイス)/OS:Android 4.3 以上/ 対応機種: お問い合わせください。

●Maplet FS データ作成ツール(PC ソフト)/OS:Windows 7 ** 以上** 64 ビットOS では、同梱されてい る64 ビットのMaplet FS データ作成ツールを使用できます。

※パッケージはイメージです。実際の商品にはパッケージは付属しません。

  • 調査用のフォーマットの作成が簡単
  • 調査用の清書が不要
  • 関連する業務のコスト削減(人的、費用的ともに)
  • 調査用の資材が不要(雨の日も簡単)
  • 調査項目の増減・変更が容易
  • 記入漏れやミス、読取不可が防げる
  • 写真の添付が容易(撮影場所の座標から自動でリスト化)

現場作業の効率や正確性の向上が見込めます!

Maplet FSによって運用パフォーマンスが向上する3つのポイント

Point1

操作が簡単でシンプルなので調査業務の作業がグッと圧縮可能!

調査は簡単!

調査、点検項目をプルダウンで選択するだけです。書き込むことやポイントとを記録することも可能です。

調査後のまとめも簡単!

写真撮影機能標準搭載。調査、点検した位置と撮影した写真がリンクするので調査後の照合工程が不要です。

調査、調査後のまとめも簡単!

Point2

1台から運用可能!
スモールスタートで状況に合わせて運用開始できます!

1台から導入可能。

面倒な事前設定などは不要です。保有する図面や既存のGISシステムをそのまま利用することが可能です(専用の地図データのご提供も可能)。

お客さまご自身で設定が変更可能!

専用ソフトで様々な調査・点検項目をお客様ご自身で作成・編集することが可能です。ライセンスの買い直し、修正・追加の追加費用は不要です。

1台から導入可能

Point3

オフラインで完結!
データ外部流出リスクも軽減できて管理が容易!

調査地を選びません!

オフラインのため山間地、地下、病院など通信エリア外で利用可能です。

情報流出リスクの軽減!

PCやデバイスはオフライン運用ですので、Webから外部に情報漏洩することはございません。他システムとの連携不可の調査結果のようなセキュリティサービスにもご利用いただけます。

情報流出リスクの軽減

現地調査アプリ[Maplet FS]の機能(抜粋)

Tablet

GPS での現在地表示と簡易ナビゲーションで調査地点までの方向と距離が把握できるので、到着し次第同じ画面で調査がスムーズに始められます。調査時には、各地点のアイコンをタップする事で事前に登録した地点毎の情報を閲覧することが可能ですので、重層的な情報を一目で把握できます
もちろん、撮影した写真は調査地点と座標でリンク付けして保存されますので、照合工程が不要になります。また当システムは、オフラインで地図を高速で表示します。山間部や高層ビル街など電波状況が良くない場所でも快適に利用することが可能です。

GPS簡易ナビゲーション
ワンポイントお役立ち機能
ワンポイントお役立ち機能

調査時にテキスト、ポリゴン、ポリラインを地図上にメモとして作図することができますので、紙の調査用紙同様に柔軟に使用可能です。

「データ作成ツール」の操作

Tablet

事前準備編

Maplet FSで使用するデータセットを作成するためのツールをご用意しています。データ作成ツールでは背景図の種類の選択や、調査項目の定義をお客様で自由に行うことが可能です。調査済みの成果データは、タブレットからパソコンにCSVやシェープファイルの形式で取り込むことができます。添付写真も取り込むことができます。

Maplet FS 事前準備 調査データの定義

調査データの定義

Maplet FS 事前準備 シンボルマークの設定

シンボルマークの設定

「データ作成ツール」の操作

Tablet

調査後編

スマートデバイスのデータをPCに転送後、最短1クリックで調査、点検データの出力(CSVファイル形式及びシェープファイル形式)が可能です。お使いのデスクトップのGISソフトに取り込んだり、Excel のマクロ機能を用いて帳票を作成することも可能です!もちろん、調査したポイントで撮影した写真はリンクとして紐づいて出力されますので、写真のリネームやフォルダ分けは不要です。

Maplet FS 調査後編 タブレットからPCへの転送

タブレットからPCへの転送

Result

導入実績

様々なフィールド調査の現場に導入いただいておりますMaplet FSによって業務効率化に成功した事例の一部をご紹介します。

case1
自治体:空き家調査
効率化
紙での調査と比較して該当作業時間の成果が21%向上しました。
空家調査
case2
内装施工業:内装設備点検
省力化
店舗内装施工の保守・安全点検業務用に活用し、当該業務の省力化を達成しました。
店舗内装施工
case3
ゼネコン・建設業:建物施工管理
確実性
建築現場の工程チェックとして活用することで、点検漏れが減少しました。作業確実性が向上しました。
建築現場の工程チェック
case4
ビルメンテナンス:不動産調査
効率化
調査後データのアウトプットがそのまま社内資料として利用可能な点等、業務の全体的な効率化が進みました。
調査後データのアウトプット
case5
飲食チェーン:新規出店エリア現地調査
情報収集
新規出店候補地域周辺の現地調査に利用。年齢性別等消費者動向や、周辺ルート、競合店建物など膨大な情報登録に活用。
出店候補地の分析・選定により、最適な出店タイミングに貢献いたしました。
出店候補地調査
case6
道路コンサルタント:道路構造物調査
自動生成
調査データをCSV出力し、帳票自動作成することで当該業務の作業時間が30%削減しました。
調査データをCSV出力
お問い合わせボタン
Google Play で手に入れよう

まずはコンパクトな機能で手軽に使えるMaplet FS Liteからお試しください。
こちらからダウンロードできます。

個人情報について会社情報| Copyright (C) Nippon Computer Systems Corp All Rights Reservd.