1. HOME
  2. デスクトップ向け製品
  3. Maplet

Maplet

Mapletの特徴

実績と信頼の地図ソリューション

Mapletイメージ

企業向けの顧客管理の地図システムから、建築物内の図面管理システム、さらには、官公庁・自治体向けの上下水管理のインフラシステムまで、Mapletは、数々のシステムで長年にわたり利用されています。多くのプロジェクトを手がけた経験豊富なスタッフが、お客さまの抱える課題の解決策を一緒になって考え、導入から保守までトータルにサポートいたします。

幅広い運用形態

Mapletの地図表示コンポーネントは、ActiveXコントロールを採用しています。ActiveXを使用できる環境であれば、開発環境は問わず、スタンドアロンから大規模なクライアント/サーバシステムまで、柔軟な運用形態でご利用いただけます。また、ラスターデータのタイル画像を配信するソリューションもございますので、クライアントマシンにブラウザさえあれば動作するWebシステムを構築することも可能です。

独自の地図管理技術

GISエンジンとして、独自の地図管理やレンダリング技術を採用し、豊かな地図表現、地図の自由なオーバーレイ等はもちろんのこと、ネットワーク経由でのデータ配信に最適化し、高速な地図表示を実現しています。

Mapletの機能

GISの基本的な機能は、網羅しています。例えば、次のようなことが実現できます。

運用面

  • サーバから地図データを配信し、クライアントのアプリケーションで処理する、プラグイン型WebGISを開発する
  • 複数のサーバで分散管理する地図データを重ね合わせて表示する
  • 日本全国をカバーするような大縮尺地図を配信する
  • SSLに対応しており、セキュアな通信環境を実現できます

機能面

  • 地図データの作成・更新・保存をする
  • 図形に紐づく業務情報を参照する、業務情報から図形を検索する
  • ベクトル地図と航空写真の透過オーバーレイ表示をする
  • 大判地図を印刷する

表現面

  • 地図の表示順を自由に変更する
  • レイヤの表示/非表示を切り替えて地図を表示する
  • 図形表現をダイナミックに変更する
  • 地図の独自表現機能を追加する